【フレーズ】#16: live up to



 live up to 


  • I have disappointed and failed to live up to the standard I expected of myself.
    (私は、自分自身でこうあろうと思っていた規範を裏切り、実践することができませんでした。)
  • As long as I am offered a good chance to pursue my career, I should live up to it.
    (キャリアを追求するチャンスが与えられている限りは、それに応えなくてはならない。)
  • Their service doesn't live up to its name.
    (彼らのサービスは名ばかりで実際はたいしたことがない。)

live up to とは、「...(主義・信念)を実践する、...(約束・評判)に恥じない行動をする」ということです。この表現に使われている up には、「(水準や時代など)に遅れないでついていく」という意味があります。keep up with (...に遅れないでついていく)、catch up with (...に追いつく)で使われている up と同じです。

一番目の例文は、高級売春婦を買った件で話題になっているニューヨーク州知事 Eliot Spitzer 氏が3月10日の記者会見でいった言葉です。彼はかつてはニューヨーク州の state attorney general (州検事総長)という州の法曹をまとめる立場にあり、その間にいくつかの売春組織を摘発したという実績もあるだけに、今回の件ではかなりの非難を浴びています。日本にくらべれば、アメリカやヨーロッパは、ただの不倫程度では政治生命がゆらぐまではなかなか行きにくいのですが(例: Clinton 元米大統領、Chirac 元仏大統領)、今回は犯罪であるだけに辞任は時間の問題でしょうね…。(※ 3月11日の時点ではまだ辞任していません。)


-----
追記:

3月12日、Eliot Spitzer 氏は記者会見で辞任を発表しました。代わって、副知事の David Paterson 氏が新しい New York 州知事になります。この異動によって、Paterson 氏は New York 州初の黒人、かつ legally blind (※ 法律で定義された基準以下の弱視)の知事となります。




<< 【発音(応用)】ストレスの法則(6)《3シラブルの単語》 | ホーム | 【発音(応用)】ストレスの法則(7)《4シラブルの単語》 >>


関連記事


トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 【フレーズ】#16: live up to

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://bin.xrea.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/146



▼コメント入力フォームを表示する/隠す

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

About this Blog Entry

このページは、Rickoが2008年3月10日 23:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「【発音(応用)】ストレスの法則(6)《3シラブルの単語》」です。

次のブログ記事は「【発音(応用)】ストレスの法則(7)《4シラブルの単語》」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。



にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ  人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。記事にご満足いただけましたら、上のバナーをそれぞれクリックしていただけると、とても励みになります。