【単語】#1: afford


#1: afford

afford
[.PNG aimai_about.PNG 1st_accent.PNG f_face.PNG o_or.PNG long_vowel.PNG d_dime.PNG ].PNG [.PNG aimai_about.PNG 1st_accent.PNG f_face.PNG o_or.PNG ar_sir.PNG d_dime.PNG ].PNG

<<動詞>> afford + 名詞 / afford + to 不定詞


■ afford の解説


動詞 afford は、よく "cannot afford ..." のフレーズで「...を買うお金がない、金銭的余裕がない」という訳をあてられています。afford の単語単体では、「...をする余裕がある」ということを意味し、暗黙的には「金銭的余裕がある」ことを指します。

  • Only the rich can afford to dine out at these classy restaurants.
    (お金持ちだけが、こういう高級レストランで食事することができる。)
    →「高級レストランで食べられるだけの金銭的余裕がある」
  • I've longed for a big family, but in reality we cannot afford another child.
    (大家族にずっと憧れてきたが、実際はもう一人子供を持つ余裕がない。)
    →「もう一人子供を産んで育てる金銭的余裕がない」

しかし、文脈や afford のとる単語によっては、金銭的なこと以外の「余裕」についても表現することができます。

Collins Cobuild 英英辞典で afford を引いてみると、「金銭的余裕」の用法に続き、"If you say that you cannot afford to do something or allow it to happen, you mean that you must not do it or must prevent it from happening because it would be harmful or embarrassing to you. " という解説がありました。大雑把に訳すと、「...をしたら、後で自分が困ったり恥ずかしかったりするかもしれないので、するべきではない」ということですね。つまり、"cannot afford" は、「...をしたら、後で時間的に自分がキツイから、...できない」や、「...をしたら、後で恥をかくかもしれないから、...できない」といった「時間的余裕」や「心理的余裕」も表現することができるのです。

  • We can't afford to ignore the problem any longer.
    (我々はこれ以上その問題を無視することはできない。)
    →「問題を無視しつづける時間的余裕がない」
  • I could afford the luxury of spending the whole week drawing the portrait.(その肖像画を書くのに丸々一週間費やす贅沢をすることができた。)
    →「一週間費やす贅沢をする時間的(心理的)余裕がある」

■ 練習問題


次の状況を想像して、下線部の台詞を afford を使って英語にしてみてください。回答例は、プルダウンメニューをクリックするとご覧いただけます。

(1) You're reading a fashion magazine. You found an article about a fancy watch, which costs as much as 200,000 yen. (あなたが読んでいる雑誌にかっこいい時計の紹介記事が載っています。時計の価格はなんと20万円です。)

Your friend who are reading the same article asks you,
"Are you gonna buy the watch?"

How do you respond when you think it's too expensive for you?

「まっさかー!こんな高い時計、私には買えないよ…。」


(2) You have to hand the report to your supervisor by tomorrow morning. Now, the clock says 8pm. (上司に提出するレポートの期限が明日の朝に迫っています。ただ今、午後8時。)

Your college tells you,
"We're gonna go drinking. Will you join us?"

How do you respond when you don't have enough time to go with them?

「誘ってくれてありがとう。でも、今回はちょっと時間的に無理だなあ。また次の機会に。」




ホーム | 【表現】ボキャブラリーを増やす表現 >>


関連記事


トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 【単語】#1: afford

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://bin.xrea.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/11

コメント(1)

突然のコメントで失礼いたします。
ブログを拝見させていただきまして、是非とも協力をして
いただきたくコメントという形で、ご連絡をいたしました。
当サイトは「ブログで繋がるコミュニケーション」をテーマに
参加していただくブロガーの皆様を幅広く募集をしています。
ランキングを楽しんだり、さまざまなブログを拝見したり、
ブログを持っている方々のコミュニケーションの、
一つの引き出しとして、その場を提供したいと考えています。
当サイトの検索バーの横にブログの登録フォームがあります。
お手数をおかけいたしますが、ご賛同いただいて、ブログの登録を
御願いできれば幸いでございます。
是非、御願いします。こちらのサイトです。
http://www.p-netbanking.jp
なお、こちらのミスで謝って、再度、ご連絡をした場合。
また、全く興味のない方は削除されてください。



▼コメント入力フォームを表示する/隠す

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

About this Blog Entry

このページは、Rickoが2007年11月 7日 01:04に書いたブログ記事です。

次のブログ記事は「【表現】ボキャブラリーを増やす表現」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。



にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ  人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。記事にご満足いただけましたら、上のバナーをそれぞれクリックしていただけると、とても励みになります。