【フレーズ】#21: get on one's soap box



 get on one's soapbox 


  • Several Chinese students got on a soapbox and denounced the Western media for their "biased" view about Chinese government's Tibetan policies.
    (幾人かの中国人学生が演説を始め、西側メディアの中国政府のチベット政策に対する偏った見方を強く非難した。)
  • Sorry that I kind of got on my soapbox yesterday. I didn't mean to step on you.
    (昨日は、自分の意見ばかりを長々としゃべってしまってごめんなさい。あなたを傷つけるつもりはなかったの。)

get on one's soapbox (get on a soapbox) は、「意見を激しく主張する、長々と説く」という意味の表現です。このイディオムにある soapbox の元々の意味は、文字通り「石鹸箱」ですが、今では比ゆ的な表現である、「即席の街頭演説台」「意見発表の場」のほうが主要な意味となっています。

「石鹸箱」といっても、お風呂場におく石鹸受け(soap dish)ではなく、商品として運ぶ際に大量の石鹸をまとめて入れる木箱のことです。街頭演説などでは、こういった木箱をひっくり返して即席の演台としたことから、この比喩的表現が生まれました。また、soapbox oratory「街頭演説」のことを表します。




<< 【チャンク】名詞チャンク:前置修飾(2) 数詞 | ホーム | 【チャンク】名詞チャンク:前置修飾(3) 形容詞/分詞 >>


関連記事


トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 【フレーズ】#21: get on one's soap box

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://bin.xrea.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/168



▼コメント入力フォームを表示する/隠す

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

About this Blog Entry

このページは、Rickoが2008年4月30日 00:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「【チャンク】名詞チャンク:前置修飾(2) 数詞」です。

次のブログ記事は「【チャンク】名詞チャンク:前置修飾(3) 形容詞/分詞」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。



にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ  人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。記事にご満足いただけましたら、上のバナーをそれぞれクリックしていただけると、とても励みになります。