【発音】子音の概要と各子音解説へのインデックス


この記事は「子音」についてのまとめです。子音の概要について解説し、最後に各子音の解説記事へのインデックスを掲載しています。

■ 英語の子音の特徴とは?
■ 子音と母音はなにが違うの?
■ 子音の種類はどのように分類されるの?
■ 英語の子音一覧(各子音解説へのインデックス)



■ 英語の子音の特徴とは?



英語の子音は全部で24種類あります。

英語の子音は、日本語に比べて子音が母音から独立しているところにまず大きな特徴があります。日本語では子音と母音は常に1セットとなっており、たとえば「カ」は [K] という子音と [A] という母音の二つの音で構成されていて、通常これらを切り離して発音する必要はありません。一方、英語の子音は母音からはっきり独立している音で、日本語にはない「子音で終わる単語」も多数存在しているため、子音単体できちんと発音できることがネイティブらしい発音の鍵にもなっています。

また、英語の子音は日本語に比べて、唇・舌・歯などの口内の部品をよりはっきりと動かす必要があります。日本語の「カ行」は英語の と対応している音ですが、日本語のままの発音ではあいまいすぎて、英語のネイティブには と聞き取ってもらえないこともあります。息の量・勢いもより多く必要となります。



■ 子音と母音はなにが違うの?



子音は言語の音の一番原始的な単位ですが、同じレベルの単位で子音に対応する音に母音があります。子音と母音の違いは、主に「発音方法」、「音の響き」、「シラブル(音節)」の三つに現れます。

  子音 母音
発音方法 唇・舌・喉などで息の流れをさえぎることで発音する 基本的に息はさえぎられない。口内のどこで発音するかで母音の種類が変わる
音の響き 響きが小さい 響きが大きい
シラブル(音節) 基本的に音節の中心にはならない 音節の中心となる

などに代表される子音は、唇や舌などの口の一部を使って自然な息の流れをせき止めたり、せばめたりすることで音を出します。一方、 に代表される母音は、息を遮らないで発音する音で、その結果子音よりもより響きの大きな音になります。

また、子音と母音はシラブル(音節)を構成する要素ですが、母音がシラブルの核となるのに対し、子音は母音の前後を取り巻く周辺的な要素となります。シラブルが琵琶の実なら、母音は種、子音は果肉の部分です。なお、シラブルは母音のみでも成立しますが、子音だけでは基本的にはシラブルにはなりません。(シラブルについて詳しくは、こちらを参照してください。)



■ 子音の種類はどのように分類されるの?



子音の発音を決めるのは、(1) 発音の位置(2) 発音の種類(3) 有声音か無声音か、という三つのポイントです。

(1) 発音の位置

発音の位置とは、発音の際に「どこで息が妨げられるか」を示します。たとえば、 は両唇を合わせてから開放することで発音するので、 の音は両唇音という発音の位置に分類されます。ほかに発音の位置には、唇歯音歯間音歯茎音歯茎口蓋音軟口蓋音があります。

(2) 発音の種類

発音の種類とは、発音の際に「どのように息が妨げられるか」を示します。たとえば、 の音は舌を使って一旦息の流れを完全にとめ、開放することで発音します。このように発音する音を閉鎖音といいます。ほかに発音の種類には、摩擦音破擦音鼻音そり舌音側音半母音があります。

(3) 有声音か無声音か

子音は、有声音あるいは無声音の二種類に分類されます。有声音と無声音の違いは、発音の際に「声帯が震えるかどうか」です。発音中に喉をさわっていると、手に振動が伝わる(=声帯が震えている)音が「有声音」、振動が伝わってこない(=声帯が震えていない)音が「無声音」です。たとえば、 を発音しながら喉をさわっても振動は感じられませんが、 を発音するときには喉はビリビリと震えています。喉が震えない は無声音、喉の震える は有声音です。


■ 英語の子音一覧(各子音解説へのインデックス)



以下は、英語の 24 ある子音の一覧です。前セクションでご紹介した子音の分類方法に従って、表に分類しています。リンクから各子音の解説ページに飛ぶことができます。各発音記号の下にある単語のイタリック文字が、その発音記号の示す子音に該当しています。

  両唇音 歯間音 唇歯音 歯茎音 歯茎口蓋音 軟口蓋音 -
閉鎖音 無声音
pen)
   
tea)
 
king)
 
有声音
bird)
   
dime)
 
goat)
 
摩擦音 無声音  
face)

think)

sea)

shore)
   
有声音  
vase

this)

zebra)

(vision)
   
破擦音 無声音        
chance)
   
有声音        
justice)
   
鼻音  
march)
   
note)
 
ring
 
そり舌音        
rabbit)
     
側音        
lake)
     
半母音  
waste)
     
yacht)

waste)
 
-
house)



<< 【発音】[h] for house | ホーム | 【発音】母音の概要と各母音解説へのインデックス >>


関連記事


トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 【発音】子音の概要と各子音解説へのインデックス

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://bin.xrea.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/212



▼コメント入力フォームを表示する/隠す

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

About this Blog Entry

このページは、Rickoが2008年9月13日 00:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「【発音】[h] for house」です。

次のブログ記事は「【発音】母音の概要と各母音解説へのインデックス」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。



にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ  人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。記事にご満足いただけましたら、上のバナーをそれぞれクリックしていただけると、とても励みになります。